三重おみやげ回収完了しました【DQウォーク日記 #11】

こんにちは aonamiです。

和歌山・那智の滝へ訪問後、そのままの足で三重のおみやげ4か所一気取りしてきました。
三重は一筆書きで集めれるので比較的楽に回収できた印象。
上手に回れたと思います。
これから取りに行く方の参考になりますように回収の記録を残しておきます。

三重のおみやげポイント一覧

おみやげポイントの全体図がこちら

那智の滝をam9:00に出発です
①→④ 数字の順で回収していきました
ひたすら北上ですね。

鬼ヶ城

クマノーの村/くノ一ver.スライム(三重県熊野市)

施設に入る必要:あり
夜入手:△
入場する際にかかる金額:無料

DQウォークのお陰で初めて立ち寄れた場所です
ここ非常にいいです。リピートしたい(遠いけど…)
名勝と呼ぶにふさわしい絶景を楽しむことができました。

無料でここまで満足感を得れるのは最高ですね。
このような名所をおみやげポイントに選定してくれると、個人的に非常にうれしく思います。

敷地内に入って写真のさらに先へ進んだところでクエスト解放

こちら 24時間訪れる事はできるそうですが、夜は真っ暗になりそうな予感。
危険に思います。いろいろと。崖ですし。

志摩スペイン村

シマシマの村/松阪の牛(三重県志摩市)

施設に入る必要:駐車場超えた先で解放可 1300円
夜入手:?(施設利用or宿泊者以外が入場できるか謎)
入場する際にかかる金額:パルケエスパーニャ 大人1名 5400円

駐車料金を支払い、パルケエスパーニャ入口の手前まで徒歩で向かいます。
ドンキホーテとサンチョパンサ像あたりでクエスト解放

何でこんなとこおみやげポイントにしたんだっていう
ぼっち回収にはキツい系スポットですねw
先に行った鬼ヶ城とは大違いな…駐車料金からしてもう高い。

抜け道といいますか

DQお土産目的のためだけにそんな高い入場料払いたくねーよ!って方
併設の日帰り温泉を利用してください
伊勢志摩温泉 志摩スペイン村ひまわりの湯(公式サイトへ飛びます)

この駐車券を提示すると入浴無料です。
しかも差額の100円までも返金される優しさ。
駐車券がそのまま入浴券に変化するシステム だそうです。

いいお湯でしたし、ドライブ疲れもリフレッシュできますし。

ここへはパルケエスパーニャ…ではなく日帰り温泉を楽しみに来たんだって。
とてもいい気分でスペイン村を出れます(何か違うけどw

夫婦岩

イーセの村/伊勢の海老(三重県伊勢市)

施設に入る必要:あり
夜入手:可
入場する際にかかる金額:無料

二見興玉神社の鳥居を越えた先にあります。こちらも名勝ですね。
写真の辺りまで近寄ってシンボルタッチで解放可能

スペイン村からは近いです。車で40分程度。

私は500m程離れたファミリーマートに車を止めさせてもらい、そこから徒歩でおみやげ回収に向かいました(周辺にいくつか無料で利用できる駐車場があります)

サクッと回収し、伊勢神宮方面へごはん探しに向かいます。

伊勢うどんを食す

エリントン松阪肉伊勢うどん 1000円
伊勢神宮内宮の近くにあります。
内宮参拝の折には、好んで寄らせて頂いているお店です。
帰宅時間の目途も立ちましたので内宮の参拝も済ませました。

鈴鹿サーキット

スズカーの村/サーキットの模型(三重県鈴鹿市)

施設に入る必要:なし
夜入手:可

伊勢からひたすら下道で90分程度かかりますかね。

通称サーキット道路から(普通の一般車道です)
ランドマーク写真そのままクリックでクエスト解放できます。
日没していたこともあり、立ち寄らず。

コンプ狙いでおみやげ回収されるなら、ここと滋賀の忍術村はセットで取るのがいいかなと思います。下道で1時間かかりませんし。
施設利用するつもりで伺うのであれば、忍術村単品で残しておいてもいいのですけど。

1日で6つおみやげ回収してた件

旅行としても大満足な1日を楽しめましたが
かなりおみやげ集めが捗りました。

覚えている範囲で今回の旅程を記録しておきます。

09:00 那智の滝
11:30 鬼ヶ城 着(12:00 同 発)
14:00 スペイン村 着 ~入浴~(15:00 同 発)
16:00 夫婦岩 着 (16:20 同 発)
16:50 内宮 着 ~食事・内宮参拝~ (18:30 同 発)
20:00 鈴鹿サーキット 着(そのまま通過)
21:00 甲賀の里忍術村 着(そのまま通過)
23:00 大阪 着 ~帰宅~

時間配分の参考にして頂けるとうれしいですね

あとがき

関西エリアおみやげ回収も折り返し。
4県目コンプリートです

残りは京都・滋賀・兵庫
旅程を練り練り中
キャンプや車中泊を絡めつつ、今年中に何とか全て回収できたらなと考えております。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください