滋賀おみやげ自力回収の記録です【DQウォーク日記 #12】

こんにちは aonamiです。

少し前になりますが、滋賀のおみやげをコンプリートさせてきましたよ。
ブログをさわる時間がなかなか取れず
で、ようやく回収記録を記事に上げることができました。

近畿の中では、おみやげスポットの配置が少しいやらしいという印象。おみやげ収集されている方へ、回収の参考になれば幸いです。

滋賀のおみやげポイント一覧

おみやげポイントの全体図がこちら

琵琶湖をとりまくようにランドマークが散らばっています。
そして、対辺にあるびわ湖バレイと彦根城の入場時間が日中と限られています
それ故に一気に取るのは難易度が高めな県ですね。

私は
・忍術村のみ三重おみやげとセットで収集(鈴鹿サーキットから近い)
・メタセコイア並木は夜にゲットその後、びわ湖バレイ直近の道の駅で車中泊
・午前中にびわ湖バレイを登山、午後から彦根城へ
3日間でコンプリートへ持っていきました。

メタセコイア並木(マキノ高原)

マキノの草原/鮒のお寿司(滋賀県高島市)

夜入手:〇

夜の間に通過だけして入手してきました。
この並木道先にあるキャンプ場は使い勝手がよく、たまに利用させてもらっている場所です。

日中に向かわれる際は、直近のマキノピックランドに駐車することをお勧めします。
並木道の道中で駐車するとトラブルの原因となりかねませんので。
写真に収めるならおススメは早朝です
夜だと画像のように真っ暗ですしピークタイムに向かうにつれ人で混雑します。

滋賀といえばサラダパン

マヨネーズペーストに刻んだたくあんが入ってるやつ。
特別おいしいって訳ではないけど中毒性があるやつ。
どの辺がサラダなのかよく分かりませんが(昔はたくあんじゃなくキャベツがはいっていたとか)滋賀に寄ったら食べたくなります。
今回は県内のスーパーで購入。賤ヶ岳SAでも購入できるようですね。

びわ湖バレイ

オーツの村/赤いこんにゃく(滋賀県大津市)

施設に入る必要:あり
夜入手:不可
入場する際にかかる金額:駐車料金+ロープウェイ往復代
びわ湖バレイ公式ホームページ
  (別窓でジャンプします) 詳しい料金表はこちらでご覧ください。

滋賀の最難所
というのは、何かとお金がかかります。ここ。

ロープウェイ山頂駅までいかないとおみやげ入手はできません。
休日だと駐車場で2000円。ロープウェイ往復で2600円。
びわ湖テラスでご飯食べてさらにアクティビティまで満喫するとなると…

それでもロープウェイには長蛇の並びができるくらい流行っていますね。
紅葉時期も相まみえて、みんな映えるものが好きなんだと思います。

費用を少しでも浮かせたい方は登山道も

麓の志賀清林パークに駐車(無料ですが、登山道まで30分ほど追加で歩く必要あり)
びわ湖バレイ第11駐車場からキタダカ道に進む案内板がでています。

私の足で登り2時間ほど。健脚に自信がある方はどうぞ
ただ、冬季は厳しいと思われます。
帰路はロープウェイを利用(片道ですと1500円かかります)
※5分で下山できてしまい、文明の利器の凄さが大変身に沁みましたw

彦根城

ヒコネーの町/たぬきの置物(滋賀県彦根市)

施設に入る必要:あり
夜入手:不可(観覧時間 8:30〜17:00)
入場する際にかかる金額:800円

天守直近まで行かないとおみやげゲットできません。
ですのでこちら、入場は必須ですね。

ひこにゃんに会いたい方は事前にスケジュールを把握しておくとよいと思います。
ひこにゃん公式サイト (別窓でジャンプします)

甲賀の里 忍術村

コーカの村/忍びスライム(滋賀県甲賀市)

施設に入る必要:なし
夜入手:〇
入場する際にかかる金額:大人1名 1100円

甲賀の里忍術村オフィシャルサイト (別窓でジャンプします)
遊んで帰るよ!って方はこちらで詳細を確認いただけるといいと思います。

私は特に利用させてもらいたいような施設ではありませんでしたので、夜間に寄りました。
白浜のアドベンチャーワールドもそうだけど、ぼっち回収には全く不適なランドマークは夜にひっそりと回収するのがスマートなんじゃないかと。私自身も施設側も双方不快な思いもしませんしね…

専用駐車場へ向かうであろう(暗くてよく見えず…)一般道路からの曲がり角の辺りで入手しました。
注意点としては、周辺電波状況が悪いとの報告有り。

ここは三重おみやげポイントの鈴鹿サーキットが比較的近いです。
併せて取っておくと近畿コンプが楽になりますよ。

あとがき

という感じで滋賀おみやげコンプリートです。

引き続き京都おみやげの回収記録を書いていこうと思いますので、よければまたそちらも是非ご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください